ASAHIKAWA WOODWORKING

prev
next

ドリーミィーパーソン

自社工場を持たず、加工に最も適した技術を持つ複数の工場と提携。
ギャラリーを併設し、つくり手と売り手双方の視点で旭川木工を活性化。

製品

kime

デザイナー小林幹也との共同開発で2010年に発表されたシリーズ「kime」は、木の質感(肌理)と模様(木目)の魅力を最大限に引き出した道具を、現代の生活空間に届けたいという想いから生まれました。使用している木材は、主にメープル、チェリー、ウォールナットの3種類。工業製品のような高い精度を保ちながらも、活かされた木目によって一つ一つの表情が異なります。旭川の職人が持つ専門技術を組み合わせ、樹種の堅さや特性に合わせた高度な加工技術でつくられています。

kime 靴べら ベース付き

木を薄く加工した手に収まりが良い靴べらです。靴べらを基盤から垂直に立ち上がらせ、美しい立ち姿を保ちます。製造時にはコンピューター制御による機械加工を行い、職人が経験と手の感覚を頼りに微調整して仕上げます。完成までに多くの試作を費やしたこの製品は、引き手やつまみなど家具の中でも細かな部品の加工を手がける職人の精巧な技術が礎となって実現しています。

デザイン:小林幹也(株式会社小林幹也スタジオ)
材質:メープル、ウォールナット、チェリー 
サイズ:
靴べら:W32×H700×D24(mm)
ベース:W120×H28×D120(mm)

dreamy_03-1
dreamy_03-2

kime 楊枝立て

楊枝立ての底板を波状にして高低差をつけることで、楊枝が取り出しやすく詰めやすい構造になっています。壁面部分の板厚は約2ミリ、底板部分は約1ミリと、加工にミリ単位以下の精密さを必要とします。板の加工や接続部分のどこか一つでも精度が悪い場合には製品にはなりません。その為「kime」シリーズの中でも最多となる4箇所の工房と提携しそれぞれの専門技術を駆使して製品が完成します。

デザイン:小林幹也(株式会社小林幹也スタジオ)
材質:メープル、ウォールナット、チェリー
サイズ:W34×H58×D34(mm)

kime キャンドルホルダー

火を灯すと磁器が透きとおるように照らされるキャンドルホルダーです。木の淵に合わせてすっぽりと磁器が収まるように、旭川の木工職人が木の加工を、愛知県瀬戸市の陶磁器メーカーが磁器の製造を行っています。磁器部分は取り外しが可能で、木製の小物入れとしても使用できます。

デザイン:小林幹也(株式会社小林幹也スタジオ)
材質:メープル+磁器、ウォールナット+磁器、チェリー+磁器
サイズ:φ91×H51(mm)

dreamy_03-4

得永 光利

dreamy_05

1993年ドリーミーパーソンを設立。旭川に拠点をおき、自社ブランド製品の開発や、旭川地域で製作された木工クラフト製品の流通や小売を行っている。2002年よりギャラリー兼ショップ「クラフトブラウンボックス」を開設。2010年よりデザイナー小林幹也と新ブランド「kime」シリーズを開始。

木を愛し、木を知り尽くした旭川の職人とともに、
丹誠を込めてつくりあげています。

Gallery

prev
next

特徴

自社工場を持たない

木工製造工場が多数存在する木工産地、旭川。ドリーミィーパーソンは旭川の木工クラフト専門メーカーとしては珍しい、自社工場を持たないメーカーです。木工職人として働いた経験がない得永にとっては、自社製品の開発を目指した時に、他の工場と恊働することは自然な選択でした。旭川に点在する多様な技術を持つ大小様々な工場の得意な技術を熟知することで、複数の工場の技術を結集し、精密な木工製品を開発、製造しています。

dreamy_07-1
taisetsu_07

小林 幹也

2005年武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業後、インテリアデザイン会社勤務を経て、MIKIYA KOBAYASHI DESIGN設立(現株式会社小林幹也スタジオ)。2010年ドリーミィーパーソンとの共同開発となる「kime」シリーズを発表。家具・プロダクトからインテリアデザインまで幅広く活動し、国内外の様々な企業とのプロジェクトを手掛けている。2010年ドイツIF DESIGN AWARD金賞他、受賞多数。
www.mikiyakobayashi.com

ブラウンボックス

2002年に旭岡に開設したギャラリー兼店舗「クラフトブラウンボックス」では、自社製品に限らず旭川木工の製品を幅広く展示。つくり手と売り手双方の視点を持つことで、旭川木工の特性を多角的に捉え、旭川木工の活性化に繋げています。

dreamy_07-3

ドリーミィーパーソンは、代表を務める得永光利とササキ工芸創業者の佐々木邦雄との出会いをきっかけに1993年に設立されました。設立時は木工製品の流通や販売を行っていましたが、その後自社製品の開発を始め、2010年にデザイナー小林幹也とのブランド「kime」を発表。自社工場を持たず、加工に最も適した技術を持つ複数の工場と提携することで精密な木工製品の開発を実現しています。2002年に旭岡に事務所を構えると同時に開設したギャラリー兼店舗「クラフトブラウンボックス」では、自社製品に限らず旭川木工の製品を幅広く展示。ブラウンボックスで旭川木工製品を購入すると、森に近い生活を営んでいる旭川に住む人々の日常の一部を持ち帰えられるように感じます。

ドリーミィーパーソン

Address
北海道旭川市旭岡1丁目21-8
Tel
0166-50-3344
Mail
info@dreamyperson.com
Url
http://dreamyperson.com/
Contact